お腹くびれダイエットでぽっこり解消3つのコツ

投稿日:2017年6月15日 更新日:

お腹ぽっこり

「お腹がポッコリして、どんなダイエットをしても引っ込まない…」
「お腹を引っ込めたいけど、どうやってお腹ヤセしたらいいかわからない…」
色々なダイエットをしても、いつもお腹がぽっこり出ていて困っていました。ジーンズの上にお腹の肉が乗るし、スタイルも決まらないし、どうやればお腹ヤセできるかもわかりませんでした。
でも、お腹ぽっこりに働きかける成分を取るようにすれば、お腹ヤセをサポートしてくれるんです。

ここでは、お腹ぽっこりの原因と、そこに働きかける成分、どんなドリンクならお腹ヤセサポートできるかについて特集しますね。

お腹ダイエットに効果的!脂肪とガス両方に働きかける酵素

お腹やせ

「ダイエットしても、お腹がぽっこり出てるのは解消しなくて…」
「ジーンズの上にお腹の肉が乗っちゃってイヤ…」
ダイエットしても、お腹周りがなかなかヤセなくて本当に困ってました。服もなかなかサイズダウンしないし、体重が減ってるのにスタイルはまだ太って見えるし…
でも、酵素ならお腹ぽっこりの原因に2つ同時に働きかけてくれるんです。

お腹ぽっこりの主な原因は、

ガスが慢性的にたまっている
脂肪(皮下脂肪・内臓脂肪)

の2つです。
この2つを解消してやれば、お腹がへこみやすくなります。

酵素を十分な量取ると、体の中でまず食べ物の消化を助けます。
すると、腸内環境がよくなってガスがたまりにくくなります。
これで原因の一つを解消できます。

酵素が足りないと、消化をするので精一杯。
酵素をたっぷり取っていると、消化をしても余ります。
消化に使われなかった酵素は、体の中でエネルギーを燃やす手伝いをしてくれます。
体の中でエネルギーを燃やしていくと、脂肪も燃えやすくなります。
これが原因の二つ目への対策になります。

ダイエットにもいろいろありますが、酵素が足りないと、腸内の環境も悪いしエネルギーも燃えにくいので、痩せにくくなります。
だからまず、酵素を使ったダイエットをするのがいいですよ。
酵素を使ったダイエットフードでも、牛乳に溶かすスムージーなどは、それ自体の消化に酵素を使ってしまうものが多くなっています。
一番自然な形で酵素が取れる、酵素ドリンクがおすすめです。

どの酵素ドリンクがいいか見てみる

脂肪を燃やすリコピンで、くびれたお腹を目指す!

野菜

「お腹ヤセしたいけど、どうしたらいいかわからないし…」
「ダイエットしてるけどお腹はまだまだサイズダウンしない…」
お腹周りのお肉が気になるのに、なかなかサイズダウンしなくて困っていました。どうすればいいのかもよくわからないし、腹筋は続かないし…。
でも、リコピンを取れば、お腹周りダイエットのサポートをしてくれるんです。

お腹ぽっこりの人についているお腹のお肉の種類は二つ。
一つは、女性に多い皮下脂肪。お腹の皮の下についていて、大切な子宮や内臓を冷えから守っています。
もう一つは内臓脂肪。男性に多いと言われますが、お腹ぽっこりの場合は女性でもついていることがあります。
この二つの脂肪の元になっているのが、血液の中を流れている中性脂肪。脂肪は血液の中を流れて、脂肪細胞にたどり着いて蓄えられます。
リコピンはまず、血液の中の中性脂肪を30%も減らしてくれるんです。
これでまず、脂肪がこれ以上蓄えられるのを防ぎます。
さらにリコピンは、既に溜まっている脂肪を燃やすのにも、強力にサポートしてくれるんです。
リコピンを毎日取ることで、一日のエネルギーが燃える量が増え、その分の体の脂肪が減っていることが、東京医科歯科大学の研究で証明されています。

このリコピンは、次のような食べ物に多く含まれています。

リコピンの多い食べ物
トマト、パパイア、スイカ、ニンジン、高麗人参、田七人参、紅参、ピーマン、アンズ、クコの実、トウガラシ、アセロラ、アサイー、グァバ

トマトを毎日食べてもいいですが、それだけで置き換えをすると栄養が偏ります。
ここは、上のような材料の入った酵素ドリンクを使ってダイエットすると、酵素の効果もあって一石二鳥です。
お腹ヤセできない!と悩んでいる方は、上の材料の入った酵素ドリンクを選ぶといいですよ。

ぽっこりお腹のガス対策に!腸内環境をよくするオリゴ糖

すっきりした腸

「お腹がいつもぽっこりしてる上、グルグル鳴る時があって…」
「ダイエットしてもお腹が引っ込まないし、どうすればいいんだろう?」
ダイエットしてもお腹は出てるままで、どうすればいいのか困っていました。お腹が鳴る音で恥ずかしい思いをしたことも。実はこれ、お腹にたまったガスが原因でした。
でも、オリゴ糖の入った食べ物を取るようにすれば、ガスが溜まらないようにできるんです。

お腹ぽっこりの原因のひとつはガス。
これは、腸内環境がいい時にはそんなに溜まりません。
腸内環境が悪くなると、お腹にたまってしまう上、ニオイも出てきます。
慢性的に腸内環境が悪いと、ずっとお腹にガスが溜まっている状態で、「ダイエットしたのに何故お腹だけはぽっこり出てるの?」ということになります。

こんな時、腸内環境をよくするのに役立つのがオリゴ糖です。
野菜や果物などに入っていて、善玉菌のエサになります。
悪玉菌はオリゴ糖を食べないので、オリゴ糖を取っていると善玉菌だけが腸内に増えて、消化をよくしたり、ガスが溜まらないようにしてくれます。

オリゴ糖の多い食べ物は次の通りです。

オリゴ糖を多く含む食品
ハチミツ、キキョウ根、ヤーコン、ヤーコン葉、バナナ、大豆、ジャロ・フェイジョン豆、紫フェイジョン豆、黒フェイジョン豆、えんどう豆、ゴボウ、小豆、タマネギ、タマネギ外皮、タンポポ根、ニンニク、ライ麦、トウモロコシ、リンゴ、キャベツ、牛乳

毎日取るのは大変なので、上のような材料を使った酵素ドリンクを使えば、酵素の効果もあっていいですよ。
ダイエットしてもお腹がサイズダウンしない!という方は、試してみてくださいね。

まとめ

  • お腹ポッコリの原因は脂肪とガス。酵素は両方に働きかける
  • 脂肪を燃やすにはリコピンの多い材料を使ったドリンクを選ぶ
  • ガスの解消にはオリゴ糖の多い材料を使ったドリンクを選ぶ

お腹ポッコリを解消したい方は、上のようなことに気をつけてダイエットドリンクを選んでみてくださいね。

-効果

Copyright© おすすめ酵素ドリンクランキング , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.